貧血、味覚障害などの女性の悩みに効果

貧血、味覚障害などの女性の悩みに効果

女性に多い悩みに貧血と味覚障害があります。
貧血は、生理がある女性は少しはその要素があると言ってもいいでしょう。生理中や生理後の立ちくらみやふらつきなどは多くの女性が感じていることです。
また、若い女性に多いのが極端なダイエットをしているがために、貧血になってしまうというものです。
貧血というと、鉄剤を飲んだりするのが一般的な解消法だと言われていますが、実際はあまり効果を感じられないという人も多いようです。
そのような人の大半は、鉄だけでなく亜鉛が不足している貧血だと言われています。鉄だけで貧血の改善効果が見られなかった人は、亜鉛を摂取してみると効果が出るでしょう。
このときの亜鉛ですが、人工的なものではなく天然の牡蠣を使用したものがお勧めです。

 

味覚障害については、食事の味がしなくなったり、苦みを感じることが多くなったりするという症状があります。中には、本人が気が付いておらず料理を食べる側がおかしいことに気が付くという場合もあります。原因は、亜鉛不足です。中年以降の女性で食の細い女性はどうしても慢性的な栄養不足になりがちです。その結果、味覚障害になりやすくなります。
この場合は、亜鉛の摂取ですぐに味覚障害の改善効果がありますから、牡蠣サプリを試してみましょう。